五社プロダクション

警察監修・考察のプロフェッショナル集団 “ 五社プロダクション ”

飯田 裕久
警察監修・考察メンバー(チーム五社)
警察監修レジェンド
飯田 裕久
Iida Hiroyuki

千葉県出身。1982年、警視庁入庁。所轄刑事を経て’92年のトリカブト殺人事件をきっかけに捜査一課に配属。その後、地下鉄サリン事件、音羽お受験殺人事件などに従事。2007年、警部補で退職。

退職後は五社プロダクションに所属して、刑事ドラマの企画協力、原案提供や演技指導、警察操演を行う一方、『警視庁捜査一課刑事』『地取り』『検挙票』など著書多数。2010年永眠。

Portfolio
主な担当作品
TV

  • 「相棒」(設定協力) (EX)
  • 「ゴンゾウ」(EX)
  • 「臨場」(EX)
  • 「キイナ 不可能犯罪捜査官」(NTV)
  • 「BOSS」(CX)
  • 「ハンチョウ」(TBS)
  • 「刑事一代」(EX)
  • 「新・捜査一課9係」(EX)
  • 「働くゴン」(NTV)
  • 「アンタッチャブル」(EX)
  • 「その男、副署長・3」(EX)
  • 「東京DOGS」(CX)
  • 「臨場2」(EX)
映画

  • 「相棒・劇場版 / 鑑識米沢守の事件簿」(東映)
  • 「ロストクライム~閃光」(角川映画)
  • 「踊る大捜査線3」(フジテレビ)
舞台

  • 「ロス・タイム・ライフ第二話/グローブ座公演 」(フジテレビ)
警視庁捜査一課刑事
朝日新聞出版
警視庁捜査一課刑事
朝日文庫
地取り
朝日新聞出版
検挙票
朝日新聞出版
自分を鍛える働き方「刑事五十訓」に学ぶ
サンマーク出版
「裏」を見通す技術
講談社+α新書
Contact us
お問い合わせ / 監修・考察依頼
各種お問い合わせ
警察監修・考察の依頼
ページのトップへ